How we got to where we are today?

すべては1台の自転車から始まりました...。

1935年、Hyang-Sooは韓国ソウルの南で事業を開始し、自転車などの日本からの輸入品を販売していました。そして最終的には自転車のパーツ製造も手がけることになりました。これが1945年ANAM Industriesの創設につながっています。

より大きな経済的活力を求めて韓国政府は将来の発展のため半導体に目を向けました。ANAMは1968年半導体の製造に参入し、3つのワイヤボンダーと2つのダイボンダーからスタートしました。

その後間もなく、彼の息子でAmkor Electronics, Inc.の創設者であるJoo-Jin(James)Kimの協力により、彼らは世界中にANAMの製品を販売し始めました。その後数年で、Amkor Technologyは半導体産業のワールドクラスのサプライヤーにまで成長し、世界最高品質のパッケージングとテストサービスを提供するようになりました。

Hyang-Sooの考えは非常にシンプルです。顧客の信頼のために働く。品質と忍耐で信頼を維持する。できる限りコストを削減する。これらの価値観がAmkorの成長の推進力となり、半導体産業および韓国経済の変革につながったのです。

Amkor’s timeline: the history of a technology leader

Amkorの進化の歴史を詳しく見てみましょう

50年に渡るリーダーシップ:Amkorのタイムライン

2017
5月

2017年5月

2017年5月
ウェハレベルファンアウト
パッケージのプロバイダー、NANIUM S.A.を取得
3月

2017年3月

2017年3月
Global R&D Center(K5)生産開始
2016
3月

2016年3月

2016年3月
Global R&D Center、K5工場完成
2015
3月

2015年3月

2015年3月
ドイツのミュンヘンに
営業オフィス設立
2月

2015年2月

2015年2月
本社をアリゾナ州チャンドラーからアリゾナ州テンピへ移転
2013
3月

2013年7月

2013年7月
東芝のマレーシア工場(自動車向け半導体)を取得
3月

2013年3月

J-Devicesと共同でルネサスエレクトロニクスより
日本の半導体後工程3工場を取得
2012
2月

2012年2月

J-Devicesと共同で富士通セミコンダクタより
日本の半導体後工程2工場を取得
2011
7月

2011年7月

AEO認証の最高ランクAAAを取得
2010
12月

2010年7月

2010年7月
Texas Instrumentsとともに
世界初のCuピラー40umファインピッチフリップチップを開発、製造
2009
12月

2009年10月

2009年10月
NMD、東芝とのジョイント
ベンチャーとして日本に
J-Devicesを設立
2008
5月

2008年5月

Amkor Korea40周年
2006
9月

2006年9月

IBM、Chartered、Samsungと共通プラットフォームに関する技術提携
2005
6月

2005年6月

2005年6月
本社をペンシルバニア州ウェストチェスターからアリゾナ州チャンドラーへ移転
2004
8月

2004年8月

Unitive(米国・台湾)を取得
5月

2004年

2004年
IBMのシンガポールテストプラントを取得(Amkor Technology Singapore, Inc.)
5月

2004年

IBMの中国上海の半導体工場を取得
2月

2004年

台湾に第2工場を設立
2002
5月

2002年5月

シチズン時計の半導体後工程事業を取得
2001
12月

2001年12月

2001年12月
台湾に2つの半導体後工程工場を設立
7月

2001年7月

2001年7月
中国上海に半導体後工程工場を設立
3月

2001年3月

東芝と日本におけるジョイントベンチャーに従事
2000
11月

2000年11月

フィリピンのP4工場完成
1998
5月

1998年5月

1998年5月
NASDAQに上場(AMKR)
1997
4月

1997年4月

1997年4月
韓国のK4工場完成
1995
1月

1995年1月

1995年1月
フィリピンのP3工場完成
1993
12月

1993年12月

ANAM Industrialが営業オフィスをフランスに設立
1989
3月

1989年3月

1989年3月
AMDのフィリピン工場を取得しAmkorフィリピン設立
1987
1月

1987年1月

ANAM Industrialが日本にオフィスを設立
1970
12月

1970年3月

ANAM Semiconductorが生産と輸出を開始
1968
4月

1968年4月

1968年4月
Joo-Jin(James)KimがAmkor Electronics, Inc.(現在のAmkor Technology, Inc.)を創設し、フィラデルフィアに営業オフィスを設立
3月

1968年

1968年
Hyang-Soo Kimが韓国初の半導体企業、ANAM Industrial Co.を設立